お花との関わり方は、色々あると思いますが、
麻布ローズルームではどちらかというと人材育成に重点を置いています。

教室では、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー、フレッシュフラワー、それに手工芸のタッセルや布から作るコサージュのクラス、又、日本発のラベンダーから作るラバンドゥクチュリエールコースというコースもあり質の高い物づくりの楽しさを伝えています。

また、プリザーブドフラワーの講師を目指す方には、今までの経験を生かしてご指導させて頂いておりますし、販売活動をしたい方の販売コースやブライダルコースなど多種のレッスンをしていますが、
ただどんな時も、お花を愛する心、想像する力、作る楽しさのような部分から生徒の皆様には接したいと思っています。

そしてご自分が感動したその時の気持ちや、素敵な作品を伝えて行ける生徒さんを育てて行けたら良いですね・・・。

例えば、時を重ねて、年齢を重ねてゆく中でどれだけ美しく生活を豊かに彩ることが出来るのか、
花の彩りのなかに、人生の一片を見たい、感じたいと思っています。
それが出来るのが、お花の魅力ではないかとも思っています。
ただ、売れれば良いということではなく、その思いが生徒さんやお客様に伝わって初めて心から喜ばれるものだと信じたいですね。
お教室に通ってくださっている生徒様は、皆さん目にするものや自分の世界が変わったと言って下さいます。何よりもうれしいですね。

「お花を真剣に学びたい方には、真剣に接します。楽しさを真剣に追求しましょう。お花はどんなときでも私達の心を癒してくれます。ヨーロッパのご婦人がゆっくり丁寧に美しい時間を過ごすように皆さんと一緒に、充実した、心豊かで、贅沢な時間を過ごしたいと思っております」

私がプリザーブドフラワーに初めて出会って受けた感動を多くの方に伝えることが出来れば幸いでございます。